ホーム » お客様の声 » はじめてMGに参加して » おすしMGに参加して Vol.1

おすしMGに参加して Vol.1

会社経営/名古屋市/A様

東海地区在住なのですが、その存在を知らず、初めてマネージメントゲーム(MG)に参加したのが「おすしMG」でした。説明もわかりやすく、自分が行った活動に対して、自分でマトリックス会計表に記入して決算を行う必要があるため、すぐにどこが良くなかったかという反省ができます。その反省を次の期(ゲーム)にすぐに反映できるのでPDCA的にも面白いです。一番の印象はMGは人格が暴かれるということです。今後はMGでできた繋がりも大事になると思うので、あまりに強引なやり口でゲームに勝ったとしても、本当の経営にマイナスになるかも等、ゲームとリアルの兼ね合いを考えながらやるのも面白いですね。

税理士/名古屋市/N様

実際の会社経営にあてはまることが非常に多く、その時々に冷静に対応できない自分がいることを実感でき、大変勉強になりました。事業を成功させるためには、自分自身の準備と市場および競合相手をよく見て対応することが重要であると体感できました。

司法書士/名古屋市/H様

人・モノ・金にどれ位のコストをかけ、その上で利益を上げることの難しさを体感することができました。期が変わる度に周りの状況も変わるので、外部環境や競合相手について把握することの重要性にも気が付きました。
また、今まで全く意識していなかったMQ(粗利益)のことや、MQ(粗利益)から逆算して目標を立てることの重要性についても気が付きました。

保険会社勤務/名古屋市/M様

勝つためには戦略が必要であるということを思い知らされました。戦略を考えるには、まずルールをしっかりと把握すること、実践を通してトライ&エラーで勝ち方を学ぶことが大切だと思いました。また、利益を出すためには経営計画を立て、具体的な目標に向かって行動していくことが重要であると感じました。

ギャラリー

写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
写真6
写真7
写真8